訓練競技会・審査会のシステム

ホームホーム
訓練競技会・審査会のシステム
全日本服従訓練競技大会

全日本服従訓練競技大会

服従性を競う

この競技大会は、服従科目のみで競い合う大会です。競技内容も、それぞれ難易度別に分かれていますので、ブロの訓練士の方はもちろん、アマチュア、小学生の方々でも参加することができます。

また、プロⅡ、Ⅲ部以外の参加資格としましては、御家族のどなたかが犬を所有(当協会の登録犬) していれば、その御家族のどなたでもチャレンジすることができます。日頃の訓練成果をためす場としてもアマチュアの方がたくさん参加されている競技大会です。

 

「アマチュアの服従」の様子
「ダンベル持来 」の様子01
「ダンベル持来」の様子02
「警察犬種外」の様子
「招呼に応える」の様子
「障害飛越」の様子
「前進」の様子
「板壁登攀」の様子
「幅跳び 」の様子

 


 


 

※写真をクリックすると拡大写真が表示されます。

 

その他、各地区ごとにも訓練競技会・審査会・各犬種ごとの単独展を始め、観賞会なども開催されます。